知らなかった! 焼き梅干しの真実★ 生前おふくろさんが頭痛がするということでコメカミに・・・

生前おふくろさんが頭痛がするということで焼き梅干しをコメカミに貼り付けて家事をしていた姿を笑っていた筆者がいました★

本来のほんものの食★ 実践してわかった!
lll.jpg
【網焼きは炭火が最高ですね★ 一度に大量に焼いてストックします】
土用干しの真実!
「土」は感謝する時期☆ 
さらに「丑」は土を耕す牛を休ませる日☆
それぞれの氣が入り乱れ、「土に還っていく」☆
そして「命を育む」ことなのです☆

自然が作り上げた調和のエネルギーがたぷりつまった作物を感謝しいただくことで自分自身の中にある自然の生命のリズムを取り戻していくことが健康への近道なのです!

”焼き梅干し”にすることで得られる驚くべき効能!

しかしながら現実は
エネルギーのない梅干し★
最近スーパーなどでよく見かける梅干しは、ハチミツや甘味料、添加物などで味付けされた調味梅干しといわれるものが多い☆
kkk.jpg
【市販の本物でない梅干し★添加物祭りですね☆】

昔ながらの酸っぱい梅干しを見つける方が困難かも☆
酸っぱさの元はクエン酸をはじめとする有機酸ですが☆
メーカー得意の調味梅干しは調味液につける前に梅干しを水に浸けて減塩しますが、大切な有機酸まで損失☆
そこで調味梅干しの中には、そのマイナス部分を人工的に酸や添加物を加えることで補おうとする☆
パック詰めの画像の梅干しの不自然な色は分かりますか?
不幸なことにはその味に味覚だけなく臭覚、視覚まで慣らされている☆
生きている乳酸菌やクエン酸さらに肝臓の機能を高めるピクリン酸など含まれてない生命力のない梅干しなのです☆

真実、梅には鎮痛作用が!! 知らなかった! 恐るべし★
医学的にも、梅干しの香り成分ベンズアルデヒドに、痛みを鎮静・軽減する効果があるという☆
言い伝えでは頭痛の際に梅肉をこめかみに貼りつけたりするようですが、香りを嗅ぐだけでも効果が得られます☆
また、梅肉エキスに含まれるベンジル-β-D-グルコピラノシドという成分にも鎮痛効果があります☆
頭痛薬に使われるアスピリンと同じくらいの効果が確認されています☆
クエン酸の健康パワー★
・疲労回復、新陳代謝の活性
・胃腸の消化を助け、食欲の増進
・糖尿病予防
・動脈硬化の予防
・アルカリ性で体液を中和
・便秘の解消
・鎮痛効果
・カルシウムの吸収促進
・二日酔いの予防と改善
・口臭虫歯予防
・骨粗しょう症予防
・菌の繁殖防止・防腐効果など

天然のクエン酸には、大腸菌やO-157、サルモネラ菌など多くの食中毒菌の増殖を抑える働きがあります☆

”焼き梅干し”のさらなるパワー★ 恐るべし!

焼き梅干しに含まれる成分 ムメフラール★  血流改善効果!
あぶり焼きして食してください☆
効果満点ですね☆
焼くことでクエン酸が反応してムメフラールという血流改善に抜群の成分を生成します☆
この成分はご存知のように梅肉エキスからしか得ることができない非常に貴重な薬効成分が含まれます☆
一キログラムの青梅からわずか10グラム程度しか作れない手に入れ難いもの☆
いかなる素晴らしい梅干しでもこのムメフラールは含まれないが不思議なところでしょうか☆☆

効果★
ムメフラールは血液を固める働きをもつ血小板の働きを抑制し、血栓の予防に効果があります☆
同じくクエン酸といっしょになると効果が高くなるといわれます
☆ムメフラールには血流が改善されることで、全身の細胞は活性化しさまざまな不調が改善され、新陳代謝もアップし、さまざまな健康効果が期待されています☆

因みに「ムメフラールは、農林水産省食品総合研究所のグループにより1999年に発見された成分で、生梅に含まれる糖質の一種5-ヒドロキシメチルフルフラールとクエン酸の結合により生成されます。
梅肉エキスの製造過程で生成されるため、生梅や梅干しなどには含まれていません。
梅の学名「プラムス・ムメ」の「ムメ」と新成分の構造上の特徴を表した「フラール」から命名されたムメフラール。クエン酸と一緒に摂ることで、血流がサラサラになると言われています」

肥満予防成分 バニリン★
梅の中には肥満予防に効果があるとされるバニリンという成分が含まれていますが、熱を加えるとバニリンの量がアップするというデータがあります☆
これは、梅に含まれるバニリングルコシドという成分がバニリンに変化するためでバニリンは、脂肪細胞に刺激を与え、脂肪を燃焼する効果があるといわれています☆

まだまだ凄い! 仁(じん)★
梅の種の中にある仁(じん)にはアミグダリンが含まれてます☆
強力なガン予防効果があるといわれています☆
酢に漬けると、梅のアミグダリン量が30倍以上に活性化し吸収しやすくなるといいます☆

s.jpg
【大きな大きな発酵梅干し★ 紫蘇漬け汁に何度も浸し、土用の昼夜、天日で干しては何度も漬ける☆外皮がしなやかで中身は塩味がほとんど無くて発酵でジャム化している手間暇のかかった最高のものです☆】

実際のガイダンスです!
焼き梅干しの作り方★
アルミ箔などにのせた梅干しをオーブントースターで10分~20分 程度焼くか、焼き網などでおもちを焼く要領で焼きます☆
一度加熱した梅干しは、冷蔵庫などで保存できます☆
冷蔵してもムメフラールとバニリンの効果は変わりません☆

19238074_842712279227099_5775735182675055812_o.jpg
【自家栽培の無農薬の安心安全の紫蘇★
市販の窒素過多のものと比較すれば香りが違い、えぐみや灰汁が少ないのです☆】

さらに今後梅が研究されていく中で注目されている成分があります!
「梅リグナン」★
「リグナン」は植物ポリフェノールの一種☆
リグナン類には、抗腫瘍活性・抗酸化活性・抗肥満活性など様々な機能性が報告されており、ヒト健康に有効な成分として注目されています☆
総称して梅リグナンと呼んでいます。
「梅リグナンとは
ゴマに含まれるセサミンなどもリグナンの一種ですが、梅にも抗酸化作用、インフルエンザウイルス抑制、癌予防などの働きをするリグナンが含まれる」
(紀州梅効能研究会)
href="https://vionart.up.seesaa.net/image/iii.jpg" target="_blank">iii.jpg
【ビオナート農園の美しい自然梅★木なり完熟南高梅★自然開放型梅林☆無農薬微生物ナチュラル農法☆】

ビオナート農園産の生命力ある梅干し★
ビオナート農園の梅干しはCN比の窒素分をコントロールした微生物ナチュラル農法で生態系を阻害することなく育てたものです☆
種が小さく肉厚がすごくあり、かなりの大玉です☆
樹上で完熟させ、昔ながらの方法で漬け込み、選別した最上質の梅だけを3年以上冷暗所で発酵☆
自然界にあるものだけを活用し手のひらで育てた梅は、力強さの中にもゆったりと包み込むような優しい味わいと柔らかく厚い果肉が特徴となります☆ 
jjj.jpg
【大きな大きな発酵梅干し★ 紫蘇漬け汁に何度も浸し、土用の昼夜、天日で干しては何度も漬ける☆外皮がしなやかで中身は塩味がほとんど無くて発酵でジャム化している手間暇のかかった最高のものです☆】
アルカリ食品のおすすめ!
健康と食の美味しさを願って伝統的な製法でつくったアルカリ性食品の代表としてダントツの「梅干し」☆
アルカリ食品例★
「わかめやこんぶ」、さらに「こんにゃく」「しいたけ」「大豆」
「ほうれんそう」「緑黄色野菜」「バナナ」も☆


焼き梅干しから梅肉エキス「ムメフラール」の世界へ
梅肉エキスは天然のスーパー常備薬★恐るべし!生体調整機能成分のムメフラール ★究極のアルカリ性食品の王様
http://www.vionartnet.com/article/452848741.html?1544500338

この記事へのコメント